事業紹介

「ここにしかないセレクトを、いつも」
お客様の驚く顔が見たくて、過去現在、時代を問わず、バイヤーが世界中を飛び回って蒐集した商品が並んでいます。どこにもない自由なセレクトが、ここに実現しました。そしてそこには、販売員の数だけ接客のかたちがあるのです。どこにもない自由な接客が、ここにあります。

Plethora Magazineは、コペンハーゲンで生まれた70×50cmという雑誌の概念を覆すサイズ、かつ52ページ全てがポスターになる規格外の雑誌です。キュレーターによって慎重に選定されたコンテンツの数々は、その写真やアートワークの良さを最大限に生かすため、内容に合わせて異なる印刷手順を踏むというこだわりの工程で刷られています。

Webサイト

名画を観たいと思ったとき、
私たちは美術館に行く

名著を読みたいと思ったとき、
歴史ある図書館へ向かう

名曲を聴きたいと思ったとき、
古き良きレコードショップに立ち寄る


デザイナーが残した名作に出会うため
人はArchive Storeに足を運ぶ

Webサイト

自分の人生に、

レールはない
足枷もない
教科書なんて存在しない

歩む先も、歩き方も、
すべて自分が決めるはず

そんな当たり前なこと、
気付かないふりはやめにする


-「リベラボ」は未来ガ驚喜研究所独自の、行動力にコミットする研修です -

未来ガ驚喜研究所