空間デザインライブラリー

空間デザインライブラリー

〈RINKAN SHIBUYA〉

ビルの古い躯体とステンレスを中心とした現代的な素材、
という相反する要素を同時に取り入れることで、
新品と中古品のどちらも取り扱う
「RINKAN」独自の価値観を感じられる空間となっております。

〈RINKAN SHIBUYA 買取フロア〉

ピエール・ジャンヌレやピエール・ガリッシュ、ジャン・プル―ヴェらによる
フレンチ・ミッドセンチュリーのインテリア作品を配置し、
ホテルやサロンのようなモダンでありながら
リラックスした空間となっております。

〈RINKAN SHIBUYA SILVER〉

中央に巨大なショーケースを配置し、
その他の空間の要素を可能な限り削ぎ落とすことで、
貴重なものが豊富に揃う「博物館」のような
空間を演出しております。

〈RINKAN SHINJUKU〉

工場や倉庫のような、
商品が大量にありながらも整然とした空間をコンセプトに、
実際にクリーニング工場で使用されているコンベアを
什器として採用しております。

〈RINKAN SHIBUYA PARCO〉

買取や査定という行為に求められる
「精密さ」と「コミュニケーション」を
それぞれ「ラボ」と「テーラー」に見立て、
実験室のようなシャープさと老舗テーラーにある温かみを
同時に体感できる空間となっております。

〈Archive Store〉

時を経るほど輝きを増す「アーカイブ」。
そのコンセプトとの親和性の高さから、
経年変化によって表情が変化する「銅」を随所に採用。
また、全面鏡張りのギャラリースペースや、
発光するショーケースなどを配置することで、
美術館のような趣とスペーシーな非日常的感覚を
体感していただける空間となっております。

〈ASKWATCH〉

むき出しのコンクリートの躯体の中に、
時計という「人工」の造形物と
石などの「天然」の造形物のコントラストを生み出すことで、
商品の美しさをより際立たせる空間を生み出しました。

その他の驚喜レポート

MLC総選挙 世界の果てまで買い付けに。 研修でトナカイになった私。 楽しいを共有する 自分で描きかえるキャリア 仕事も部活も本気なんです お祝いにも驚喜を。出産祝いにオムツタワー 必修科目:旅行プレゼン


未来ガ驚喜研究所